睡眠レベルセルフチェックで、あなたの不眠度は?

快眠保障!不眠症の人におすすめの不眠症サプリ【口コミ・評判あり】
  1. あなたの不眠度はどれくらい?睡眠レベルセルフチェック!

あなたの睡眠レベルをセルフチェックできます!

アテネ不眠尺度を用いた不眠症の自己評価!

アテネ不眠尺度を用いた不眠症の自己評価!

アテネ不眠尺度とは、世界保健機関(WHO)のプロジェクトによって作成された世界共通の不眠症判定法です。所要時間は1分程度ですので、ぜひチェックしてみてください。

アテネ不眠尺度

過去1ヵ月間に、少なくとも週に3回以上経験したものを選択してください。

Q1 寝つき(布団に入ってから眠るまでに要する時間)

0点…寝つきはよい

1点…少し時間がかかった

2点…かなり時間がかかった

3点…非常に時間がかかったorまったく眠れなかった

Q2 夜間、寝ている途中で目が覚める

0点…問題になるほどのことはなかった

1点…少し困ることがあった

2点…かなり困っている

3点…深刻な状態orまったく眠れなかった

Q3 希望の起床時刻より早く目覚めてしまい、それ以上眠れない

0点…そのようなことはなかった

1点…少し早かった

2点…かなり早かった

3点…非常に早かったorまったく眠れなかった

Q4 総睡眠時間

0点…十分である

1点…少し足りない

2点…かなり足りない

3点…まったく足りないorまったく眠れなかった

Q5 全体的な睡眠の質

0点…満足している

1点…少し不満

2点…かなり不満

3点…非常に不満orまったく眠れなかった

Q6 日中の気分

0点…いつも通りだった

1点…少し滅入った

2点…かなり滅入った

3点…非常に滅入った

Q7 日中の活動について

0点…いつも通りだった

1点…少し低下した

2点…かなり低下した

3点…非常に低下した

Q8 日中の眠気

0点…全くない

1点…少しある

2点…かなりある

3点…激しい

Q1~8の各点数を合計してください。

合計得点が4点未満の場合

睡眠障害の心配はいりません。今のままの生活を維持できるようにしましょう!ただし環境が変わったり、年齢を重ねることで点数が上がってくることもありますので油断は禁物。ちなみに日常生活で軽い運動をしたり、就寝前に軽いストレッチをすると、さらに睡眠の質を高めることができます。今のうちに習慣にしておくといいですね。

合計得点が4~5点の場合

不眠症の疑いが少しあります。このまま放置していると、深刻な不眠症に発展してしまう恐れがあります。まずは質のいい睡眠をとれるよう、生活習慣や環境を改善してみてください。快眠をサポートするサプリも手軽でおすすめ。食生活では、トリプトファンを多く含む食品を積極的に摂りましょう。トリプトファンは体のリズムを整えてくれる脳内物質・セロトニンの材料となります。ゴマ・豆乳・納豆・牛レバー・すじこ・カシューナッツ・ヒマワリの種・アジ・イワシなどに多く含まれています。 対策を講じても改善されない場合には医師に相談してください。

合計得点が6点以上の場合

不眠症の疑いがあります。先に挙げたような生活習慣の改善やサプリなど対策をとってもよくならない場合、うつや睡眠時無呼吸症候群など、別の病気が隠れているケースもあります。早めに医師に相談することをおすすめします。睡眠障害で適切な治療を受けるためには、受診の際に自分の状態を的確に伝えることが大切です。毎日の睡眠の状態をメモしておき、それを医師に見てもらうとよいでしょう。

 
何で眠れないの?
タイプ別不眠症の症状と改善方法
明日からぐっすり眠れる!おすすめの不眠症サプリランキング
今日からできる!おすすめの「眠活」